受講の条件

 
ヒーリングセミナーを受講して頂くには、いくつかの受講条件がございます。
 
下記のすべての受講の条件をクリアーして頂ける方に限り受講して頂けますが、受講の条件を、一つでも満たせない場合には受講できませんので、すべての条件を満たせるような状況を整えてから、お申し込み下さいませ。


受講条件の1つ目は


ヒーリングセミナー/通信講座の各セッションでは、テクニック等を紹介する際に、イメージアップを図る為に、「予習のページ」を、ネット上(非公開)に掲載しています。
 
予約日時、確定後には、ネット上の「予習ページ」をアドレス(URL)をお伝え致しますので、「予習ページ」をご覧頂き、事前に予習をお願い致します。
 
更に、セッション当日には、その「予習のページ」を実際にご覧頂きながら、説明をさせて頂きます。
 
ですので、セッション当日、予習のページをご覧頂ける環境(ネットが繋がる場所)がないとセッションが進みませんが、この点、大丈夫でしょうか?
 
もし仮に、セッション当日、ネットを繋げない場合には、事前に、予習のページの内容を印刷(カラープリントのみ/白黒ダメ)して頂いても結構です
 
この点は大丈夫でしょうか。
はい、大丈夫です。 → 受講可能○
いいえ、無理です。 → 受講不可×


受講条件の2つ目は


ヒーリングセミナー/通信講座で習って頂いたヒーリングテクニックにつきましては、すべての内容が実践可能なものです。1回のセッションで習った内容を次のセッションまでに実践をして下さいね。習っただけでは、ヒーリングは上達しませんよ〜〜?
 
ただし、あなたの周りに「あなたのヒーリングを受けてもいいですよ」と言って頂ける患者さんが誰も居ない場合には、いくら、あなたにやる気があったとしても、ヒーリングの練習はできませんので・・・ トホホ〜〜
 
あなたの患者さんになって頂ける方は、友達でも家族でも誰でも結構です。性別年齢も問いませんが、あなたのヒーリングを受けてもいいですよ。という患者さんを、誰でもいいから、最低一人は見つけて下さいね。(たとえば、先日、生まれたばかりの赤ちゃんを患者さんにされているお母さんもヒーリングセミナー奮闘中!)

あなたのヒーリングを受けて下さるモデルさんの事を、ヒーリングセミナー内では一律に「患者さん」と呼んでいます。患者さんになって頂く方は、病気の方でも健康な方でもどちらでも構いません。

 
2番目の質問は、あなたのヒーリングを受けてもいいよ。という患者さん(モデルさん)が、いますか?

この点は大丈夫でしょうか。

はい、大丈夫です。 → 受講可能○
いいえ、無理です。 → 受講不可×
 

すべてのセッション(7回分)において、セッション当日に、患者さんに、同席して頂く必要はございません。セッション当日は、私とあなたと「マンツーマン」で、ただ、ヒーリングテクニックをお伝えするだけです。お伝えしたヒーリングテクニックを、後日、別の場で、あなたご自身が、自分の患者さんに対して施術する。くどいようですが、その日(セッション)に、患者さんに、側に居て頂く必要はございません。くれぐれも誤解のないようにお願い致します。


 受講条件の3つ目は


ヒーリングセミナー/通信講座では、パワーアップの為に、「自己トレーニング」のプログラムを用意しています。その「自己トレーニング」のプログラムを実践して頂くには「30分/1日」程度の時間が必要です。
 

自己ヒーリングコースをご選択の方には、他者ヒーリングコースとは異なる自己トレーニングのプログラムを用意しています。

 
日々のお忙しい生活の中で、その為の時間を、あなたは「1日に30分位、週4日程度、作れますか。

この点は大丈夫でしょうか。

はい、大丈夫です。 → 受講可能○
いいえ、無理です。 → 受講不可×


受講条件の4つ目は


 この4番目の「受講条件」が一番、大切な事かもしれませんが・・
 
ヒーリングセミナーを担当しているこの私(小野賢一)と、これから、ヒーリングセミナーを受けて頂く「あなた」と、お互いの波長があうのかなあ〜
 
または、相性があうのか、考え方等が一致するのか、それとも違和感を感じてしまうのか、等々、その点を、よ〜く、ご確認して頂いた上で、お申し込み頂ければ幸いです。
 

「衝動買い」→「期待外れ」

 
というような最悪な事態が起こらないように、お申し込みの際には、癒しクリエーション全体のホームページを、よくお読み頂いた上で、お申し込み頂ければ幸いです。
 
特に、「気の学校」につきましては、ヒーリングセミナーのベースとなっている基本的な考え方が、多々、書かれていますので、よ〜〜〜く、お読み頂いた上で、最終的なご判断をお願い致します。
頼みますよ〜〜〜!
「気の学校」はこちら!