kig_kokuban1.gif

ようこそ、ようこそ、気の学校

はじめまして、癒しクリエーション 代表 小野 賢一と申します。私自身は気功治療が専門ですが、柄にもなく、癒しクリエーションのホームページ作りの担当もしています。webデザイン担当という大役ですが、どうも、肝心のデザインセンスが欠けているため、文章中心のサイトとなってしまいました。

どうぞ、気合いを入れて読んで下さい。いや、気合いを入れなくても、愉しく読めるように、私の方で努力致します。これから長いお付き合いになるかもしれませんが、どうぞ、よろしくお願い致します。

気の学校とは・・・
癒しクリエーションが発信する 気 & 波動 情報!
ユーモアたっぷり。素人さんでも読みやすい。軽いのりです。
ジョクーも時々登場します。どうぞ、気楽に読んでくださいね!

・・・というような雰囲気でございます。書かれている内容ですが、今まで私が参加したセミナーや多くの師から學んできたこと、プラス、自分自身で感じた事などです。

科学的、医学的な常識からは、かけ離れた内容が多々あるかと思いますが、「ヘェ~~ こんな視点もあるんだ? それはそれで、なんとなく、いいんじゃないの! ・・・ 」という程度に、軽く受け流してお読み下さいませ。

このページに限らず、癒しクリエーションのサイトは、すべてをこんな感じで読み流して頂ければ幸いです。最初にお願い申し上げます。深く考えすぎて混乱しないようにお願いします。

度々恐縮ですが、このホームページには写真やイラストなど、ほとんど使われておりません。デザイン性に欠ける、ただ読むだけの内容でございます。お許し下さい。お伝えしたいことが、なんとなく、雰囲気で伝われば幸いございます。

同じ内容でも、数ヶ月経って、また、読んでみると、「あれ~~ そんなこと書いてあっけ?」 と、以前は素通りしてしまったページだけど、今日は、とても気になるね~~ ということがあるかもしれませんが・・・実は、タイトルは同じでも、時々、そっと黙って、内容を書き加えることもあったりして・・・ 

ご挨拶はこの位にして、そろそろ「気の学校」を始めたいと思います。最初のテーマは「波動の法則」です。文章の雰囲気が、あなたの好みにあうかな~ それとも、どうかな~ という「微妙」な感じではありますが、読んでみて下さい。ありがとうございます。

波動の法則

腐ったイワシに1匹のハエが飛んできました。
まもなく、2匹目のハエが飛んできました。
放っておいたら、3匹目のハエが飛んできました。
見る見るうちに、ハエの集団がイワシに群がっていました。

見ているだけでも気持ち悪かったので、
団扇を持ってきて、ハエを追い払いました。

しかし、一瞬のうちに、再び、ハエが・・・
何度、追い払っても、ハエ、ハエ、ハエが・・・

お日様がポカポカと照る「のどかな日」に、野原を散歩していると・・・
きれいな花に1匹のチョウチョ君が飛んできました。
彼のガールフレンドなのでしょうかね~~ 
2匹目のチョウチョが、間もなく、やってきましたよ。
仲良く、花の蜜を吸いはじめました。

なぜ、腐ったイワシには、きれいなチョウチョが飛んでこないの?
なぜ、ハエなの、 なぜ? なぜなの? なぜ、なぜ、なぜ、・・・

波動の法則とでも言いましょうか?
自らと波長の合ったモノだけが、自らに寄り添うようです。

追っ払っても、追っ払っても、ハエがやってくる腐ったイワシからは
ハエと波長の合う、「何か」が出ているのでしょうか?

幸せになりたいな! 健康になりたいな~ と願っても
でも、そうなれないでいるのは・・・

自分の内側に、それを邪魔する「何か」があるのでしょうか?

また、願ってもいない病気やトラブルや不幸が自分自身に襲ってくるのは!
腐ったイワシ君のように、自らの何かが引き寄せているのでしょうか?
きれいなチョウチョを自らの心の中に呼びましょう。

気の学校では、そんな情報を、ポツリ、ポツリとご紹介します。では、本日はこの辺で失礼します。

追伸

小野「ハエさん、ごめんね! たとえ話が悪かったのか」
  「ハエさんが悪者のようになってしまったけど・・申しわけないね~~」

ハエさん「いいよ、いいよ、そんなこと気にしなくても・・・」
    「みんなのお役に立てれば、それだけでも、僕はうれしいから」

小野「おお、ハエさん、太っ腹だね。ありがとう!」

ハエさん:「これからも、気楽にやってちょうだいよ!」

小野「ハエ、ありがとうございます!」

ハエさん:「冗談、きついな~~ ハエ、ではなくて、ハイ だろう」

小野「ハイ、ハイ」