Q & A

 

Q1: 字を書くとき、パソコン(キーボード)でもいいですか。

記述式内観の作業は、鉛筆、もしくは、ボールペンで、実際に紙に、自分が感じていること、思っていることを書く。ということを基本原則としています。「鉛筆と紙」の場合と、「パソコンでキーボード」の場合とでは、使われる脳も異なるようで。。。

なんとなく、微妙なのですが、「パソコン&キーボード」では、よき結果は出ないみたいです。(記述式内観の場合には)

 

Q2: 中部屋内観と小部屋内観と何が違うのですか?

まず、参加費用が異なります。

小部屋内観は20,000円/1日、30,000円/2日間

中部屋内観は12,000円/1日

小部屋内観の利点は、一部屋をお一人様限定(個室)としていますので、内観研修が気楽に出来るという感じです。他の人の気配を感じると集中できないという方にはお薦めです。中部屋内観は、1部屋を2~3名でご利用して頂きます。

 

Q3: 記述式内観では、どのような期待が持てますか?

たとえば、嫌だと思っていた自分の性格が改善される 人から好かれるようになる 生きていることが楽しくなる 自分自身の心の中が整理される 自分自身のことが好きになれる 憂うつな気分が吹き飛ぶ 感謝の気持ちで暮らせるようになる 親子関係が良くなる 精神的プレッシャーに対して強くなる 神経が太くなる 人間関係が円満になる 精神的安らぎが得られる 緊張感から開放されリラックス気分になれる 心穏やかに暮らせる 心身の不調の改善される 仕事が思うように運ぶ 運勢が良くなる 思ったことが実現しやすくなる 潜在意識にあるネガティブな思いや感情のエネルギーが処理される ・・・などなど、多方面にわたって対応できると考えております。

 

Q4: 面接の時には、何をお話しすればよろしいのですか?

記述式内観での面接は、世間一般で行われているカウンセリングとは異なります。あくまで、与えられた作業(書き出し作業)がうまくいっているか、どうかの確認と、作業がスムーズに進むためのアドバイス等が中心になります。ですので、人生相談や、お悩み相談ではございません。

 

Q5: 服装についてすが、どのような格好がベストですか?

1日中、椅子に座って書く作業をしていただくので、疲れない服装が宜しいかと思います。座禅のように、または、正座のように、足が痛くなるような格好はしませんから、ご安心下さい。

 

Q6: どうしても、両親に対して、思い出せないのですが?

過去の出来事を具体的に想い出すことは、必ずしも、必要ではありません。今現在、両親に対して、どのような気持ちでいるのか、今現在、感じていることをドンドン書きだして頂ければそれで結構です。抽象的な表現でも、それが今現在の両親に対しての自分の気持ちであればOKです。

 

Q7: 書かないで思っているだけではダメなのですか?

ただ、心の中で思っているのと、実際に紙に書いてみるのとでは、何かに違いがあります。心の奥底になる本音を引き出すには、思うよりも書いた方が楽なようです。それと、心のゴミについてですが、書き出さないとネガティブな思いや感情のエネルギーを処理することはできませんが、書き出すことによって、それが可能(ゴミ処理)となりますから、視界が広がり、今現在抱えている問題の全体像が見えやすくなるようです。

 

Q8: 紙に書いた内容は誰かに見せるのですか?

いいえ、記述式内観の研修中に書いた内容は、一切、誰にも見せたりする必要はありません。もちろん、面接者に対しても、書いた内容を見せる必要はありません。

ですから、どのような内容を紙に書いても、他人に知られることはありませんから、遠慮なく、今現在のありのままの自分の気持ちを書いて下さい。内観研修が終わりました時には、その紙は、各人がお持ち帰り下さい。たとえば、駅のゴミ箱に捨ても結構です。

我々、スタッフは書き出した紙に対しては、一切、触れることはありません。面接では、書き出し作業の手順が間違っていないかを確認するだけです。

 

Q9: 秘密は厳守されるのですか? 友達と一緒に参加したいのですが、でも、私の秘密は知られたくありません。

もちろんです。プライバシーに関わることなので、友達といえども、個人個人別々に対応させて頂きます。面接する部屋は内観をされる部屋とは別の部屋を使いますから、個人の情報が他の方に漏れるということはありません。ご安心下さい。

 

Q10: 字が下手なのですが、心配です。

内観中に書き出した内容は、誰も読むことはありません。もちろん、自分自身で読み返す必要もありません。なかには、文字にならないようなミミズがニョロニョロとしたような字(?)を書かれている人もいらっしゃいます。字の上手、下手は関係ないです。

 

Q11:日頃、蓄積していたネガティブな感情エネルギーが表面に現れてきても大丈夫なのですか? のちのち、それが残ることはないのですか?

記述式内観の特長は潜在意識レベルに蓄積されているネガティブな感情エネルギーを処理することが可能です。1~2時間に一度、面接の順番が回ってきますが、その都度、ネガティブな感情エネルギーを処理してゆきますから、自宅にまで引きずってしまうことはありません。。

 

Q12: 内観で泣くんじゃないかと思っているのですが、やはり泣く事を想定してタオルやティッシュを用意した方が良いですか?

そうですね。一応、ティッシュや、ハンカチなどは、ご自分でご用意下さい。よろしくお願い致します。

 

Q & A

 

Q1: 字を書くとき、パソコン(キーボード)でもいいですか。

記述式内観の作業は、鉛筆、もしくは、ボールペンで、実際に紙に、自分が感じていること、思っていることを書く。ということを基本原則としています。「鉛筆と紙」の場合と、「パソコンでキーボード」の場合とでは、使われる脳も異なるようで。。。

なんとなく、微妙なのですが、「パソコン&キーボード」では、よき結果は出ないみたいです。(記述式内観の場合には)

 

Q2: 中部屋内観と小部屋内観と何が違うのですか?

まず、参加費用が異なります。

小部屋内観は20,000円/1日

 30,000円/2日間

中部屋内観は12,000円/1日

小部屋内観の利点は、一部屋をお一人様限定(個室)としていますので、内観研修が気楽に出来るという感じです。他の人の気配を感じると集中できないという方にはお薦めです。中部屋内観は、1部屋を2~3名でご利用して頂きます。

 

Q4: 面接の時には、何をお話しすればよろしいのですか?

記述式内観での面接は、世間一般で行われているカウンセリングとは異なります。あくまで、与えられた作業(書き出し作業)がうまくいっているか、どうかの確認と、作業がスムーズに進むためのアドバイス等が中心になります。ですので、人生相談や、お悩み相談ではございません。

 

Q5: 服装についてすが、どのような格好がベストですか?

1日中、椅子に座って書く作業をしていただくので、疲れない服装が宜しいかと思います。座禅のように、または、正座のように、足が痛くなるような格好はしませんから、ご安心下さい。

 

Q6: どうしても、両親に対して、思い出せないのですが?

過去の出来事を具体的に想い出すことは、必ずしも、必要ではありません。今現在、両親に対して、どのような気持ちでいるのか、今現在、感じていることをドンドン書きだして頂ければそれで結構です。抽象的な表現でも、それが今現在の両親に対しての自分の気持ちであればOKです。

 

Q7: 書かないで思っているだけではダメなのですか?

ただ、心の中で思っているのと、実際に紙に書いてみるのとでは、何かに違いがあります。

心の奥底になる本音を引き出すには、思うよりも書いた方が楽なようです。

それと、心のゴミについてですが、書き出さないとネガティブな思いや感情のエネルギーを処理することはできませんが、書き出すことによって、それが可能(ゴミ処理)となりますから、視界が広がり、今現在抱えている問題の全体像が見えやすくなるようです。

 

Q8: 紙に書いた内容は誰かに見せるのですか?

いいえ、記述式内観の研修中に書いた内容は、一切、誰にも見せたりする必要はありません。もちろん、面接者に対しても、書いた内容を見せる必要はありません。

ですから、どのような内容を紙に書いても、他人に知られることはありませんから、遠慮なく、今現在のありのままの自分の気持ちを書いて下さい。

内観研修が終わりました時には、その紙は、各人がお持ち帰り下さい。たとえば、駅のゴミ箱に捨ても結構です。

我々、スタッフは書き出した紙に対しては、一切、触れることはありません。面接では、書き出し作業の手順が間違っていないかを確認するだけです。

 

Q9: 秘密は厳守されるのですか? 友達と一緒に参加したいのですが、でも、私の秘密は知られたくありません。

もちろんです。プライバシーに関わることなので、友達といえども、個人個人別々に対応させて頂きます。面接する部屋は内観をされる部屋とは別の部屋を使いますから、個人の情報が他の方に漏れるということはありません。ご安心下さい。

 

Q10: 字が下手なのですが、心配です。

内観中に書き出した内容は、誰も読むことはありません。もちろん、自分自身で読み返す必要もありません。なかには、文字にならないようなミミズがニョロニョロとしたような字(?)を書かれている人もいらっしゃいます。字の上手、下手は関係ないです。

 

Q11:日頃、蓄積していたネガティブな感情エネルギーが表面に現れてきても大丈夫なのですか? のちのち、それが残ることはないのですか?

記述式内観の特長は潜在意識レベルに蓄積されているネガティブな感情エネルギーを処理することが可能です。

1~2時間に一度、面接の順番が回ってきますが、その都度、ネガティブな感情エネルギーを処理してゆきますから、自宅にまで引きずってしまうことはありません。。

 

Q12: 内観で泣くんじゃないかと思っているのですが、やはり泣く事を想定してタオルやティッシュを用意した方が良いですか?

そうですね。一応、ティッシュや、ハンカチなどは、ご自分でご用意下さい。よろしくお願い致します。