気功という世界

 
気功の世界では「氣」という生命エネルギーを自分に取り込んで

① 身体を元気にする
② 運気を上げる
③ 経済的に豊かにする
④ 潜在能力を開花させる
⑤ 意識を浄化し心を安定させる
⑥ 自然の摂理と一体になる
⑦ 身を守る武術)

 

・・・・などなど、さまざまな目的を達成することができます。
「気功」の世界って、とっても魅力的です!


その中でも、癒しクリエーションでは
「氣を練り、氣を高め、生命エネルギーを強化し、心身の健康状態を向上させる」

この東洋医学的な視点から日本では代替療法として位置づけられている気功治療(気功療法/外気功とも呼ぶ)を行っています。

まず最初に、「気功って、なあに?」という点から簡単にご説明させて頂きます。

気功は2種類に分けられる
内気功 or 外気功

内気功 >自分自身で修行することで、目的を達する気功法
外気功 >他者の氣を受けて病気を癒す気功法(気功治療など)

内気功は更に2種類に
静功 or 動功

「静功」は、身体を動かさずに、意識を集中させて気の鍛錬をします。瞑想や座禅も静功の一つになるのかな?

 

「動功」は、身体を動かし、呼吸に意識を合わせて気の鍛錬をします。代表的なものとして、太極拳など。


静功も動功も内気功ですので、どちらにしても、自分自身でコツコツと修行を積み重ねなければなりませんから、情熱と根気が必要です。ただし、やれば、やったなりの効果は期待できます。

外気功も更に2種類に
直接気功 or 遠隔気功

「直接気功」は、あなたが気功師に直接お会いし、気功師から発する「氣」を受けることで成り立ちます。中国で最も盛んに行われている気功施術の方法です。

 

「遠隔気功」は、あなたが気功師と直接会わなくても成り立ちます。距離に関係なく、あなたがどこに居ても、気功師から発せられる「氣」を受けることができます。


※長年、気功を実践している熟練者(気功師)が発する気を受けて、身体の氣の調整をしてもらう代替療法のことを中国では「外気功」と呼んでいます。

受け手の人は、気功師から発せられる気を、ただ素直に受ければよいだけのことですから知識も経験もいりません。本場、中国では「気」を病気の治療や、気功麻酔として活用していますが、日本では、代替療法として最近、脚光を浴びています。