記述式内観

 
数あるサイトの中から、癒しクリエーションの記述式内観のサイトへお越し頂きまして、誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。
 
この記述式内観を通して、人間関係の改善、心の安定、感情のコントロール等が可能になります。
 
または、今現在、ご自身が抱えている様々な悩みトラブルが解消できるかもしれません。
 
うまくゆけば、ハイヤーセルフの波動(喜び、感謝、至福感等)を感じることができるかもしれません。
 
内観研修といえば、吉本伊信先生があまりにも有名ですが、吉本先生が考案された元祖内観研修(これ以降、吉本内観と呼ばせて頂きます)の場合ですと、通常、1週間連続の研修期間(集中内観と呼びます)を掛けて、集中的に自分を観るという作業をしてゆきます。
 
過去には、私自身(小野賢一)も、何度か、集中内観に参加させて頂きました。約30年前の事です。とっても懐かしいです。
 
それに対して、この度ご紹介します「記述式内観」は、両親に対して行う「両親編」に限り2日連続での参加が前提となりますが、それ以外の目標(テーマ別)でしたら1日だけの参加も可能です。
 
参加日数は短くても、効果は充分に期待できると思います。
 
吉本内観と記述式内観と、何が異なるのかと言いますと、「やり方」です。
 
吉本先生の場合には、過去の出来事を「頭の中で思い出す」という作業をしますが、記述式内観の場合には、読んで字の如く、紙と鉛筆を用意して、ただ、ひたすら、「自分の気持ちを紙に書く」という作業をします。詳しくは、メニューの「まずはじめに」をご覧下さい。
 
何よりも先に知りたいのが参加費用(料金)についてかと思いますので、簡単にご紹介します。記述式内観に参加して頂く場合、2つのタイプから選んで頂きます。
 
癒しクリエーション側で準備した内観研修所(東京、大阪、群馬、佐賀)に足を運んで頂いて、その場で研修を受けて頂く「直接内観」の場合には、12, 000円/1日となります。
 
一方、ご自宅で研修できる「電話内観」の場合には、10, 000円/1日となります。
詳しくは、メニューの「料金システム」をご覧下さい。
 
記述式内観に参加される場合には、誰に対して、または、何に対して、内観を行うのか、まず初めにテーマを決めて頂きます。テーマは全部で8項目ありますので、一番、気になるテーマを「メニュー」よりお選び下さい。
 
癒しクリエーションで提供しています「記述式内観研修」は「医療行為」ではございません。ご自身の内面(心)を、深く、深~~く、見つめてゆくことで、ご自身が抱えている問題を、ご自分の力で癒す「研修」でございます。どうぞ、よろしくお願い致します。
 

記述式内観

 
数あるサイトの中から、癒しクリエーションの記述式内観のサイトへお越し頂きまして、誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。
 
まず最初に申し上げなければならない事として、癒しクリエーションのサイトは、どのページも文章の量が半端なく多いです。
 
うんざりしてしまう程かもしれません。
本当に、文章が多くてすみません。
 
PC(パソコン)でご覧頂く場合には、そうでもないのですが、スマートフォンでご覧頂く場合には威圧感を感じていまう方もいらっしゃるようです。
 
できるだけ少ない文章にしたいと心掛けていますが、しかし、こちらで提供しているサービスをより正確に、お客様にご理解して頂ければと思うと、「どうしても、これ以上削れないな〜」ということで・・・ 
 
PCをお持ちの場合には、ぜひ一度、PC(パソコン)でご覧下さいませ。


 
さて、本題に戻りますが
 
この記述式内観を通して、人間関係の改善、心の安定、感情のコントロール等が可能になります。
 
または、今現在、ご自身が抱えている様々な悩みトラブルが解消できるかもしれません。
 
うまくゆけば、ハイヤーセルフの波動(喜び、感謝、至福感等)を感じることができるかもしれません。
 
内観研修といえば、吉本伊信先生があまりにも有名ですが、吉本先生が考案された元祖内観研修(これ以降、吉本内観と呼ばせて頂きます)の場合ですと、通常、1週間連続の研修期間(集中内観と呼びます)を掛けて、集中的に自分を観るという作業をしてゆきます。
 
過去には、私自身(小野賢一)も何度か、集中内観に参加させて頂きました。約30年前の事です。とっても懐かしいです。
 
それに対して、この度ご紹介します「記述式内観」は、両親に対して行う「両親編」に限り2日連続で参加して頂く事になりますが、それ以外の目標(テーマ別)でしたら1日だけの参加も可能です。
 
参加日数は短くとも効果は充分に期待できると思います。
 
吉本内観と記述式内観と、何が異なるのかと言いますと、「やり方」です。
 
吉本先生の場合には、過去の出来事を「頭の中で思い出す」という作業をしますが、記述式内観の場合には、読んで字の如く、紙と鉛筆を用意して、ただ、ひたすら、「自分の気持ちを紙に書く」という作業をします。詳しくは、メニューの「まずはじめに」をご覧下さい。
 
何よりも先に知りたいのが参加費用(料金)についてかと思いますので、簡単にご紹介します。記述式内観に参加して頂く場合、2つのタイプから選んで頂きます。
 
癒しクリエーション側で準備した内観研修所(東京、大阪、群馬、佐賀)に足を運んで頂いて、その場で研修を受けて頂く「直接内観」の場合には、12, 000円/1日となります。
 
一方、ご自宅で研修できる「電話内観」の場合には、10, 000円/1日となります。
詳しくは、メニューの「料金システム」をご覧頂ければと思います。
 
記述式内観に参加される場合には、誰に対して、または、何に対して、内観を行うのか、まず初めにテーマを決めて頂きます。
 
テーマは全部で8項目ありますので、一番、気になるテーマを「メニュー」よりお選び下さい。
 
癒しクリエーションで提供しています「記述式内観研修」は「医療行為」ではございません。
 
ご自身の内面(心)を、深く、深~~く、見つめてゆくことで、ご自身が抱えている問題を、ご自分の力で癒す「研修」でございます。どうぞ、よろしくお願い致します。